Nisshin FLEX® Lボラード
(ソーラーパネル内蔵夜間避難誘導車止め支柱)

防災をテーマとし夜間避難誘導を目的とした車止めです。
ソーラーパネル内蔵により停電時でも発光が可能です。

*

特長

地球環境に配慮

使用済みタイヤ等をベースとした環境配慮型商品です。
ソーラーパネルによる太陽発電により夜間発光します。
安全性 ゴム素材の優れた衝撃緩和性による安全・安心設計。
トップコートのガラスビーズコーティングで夜間も高い視認性。
独自機構による信頼の高強度・高耐久。
コイルスプリング内蔵インナーパイプを使用。

製品仕様

商品名 品番 製品寸法(mm) 重量(Kg)
Lボラード
Lボラード
NFB-LBL80K-□□-△(固定式)
NFB-LBL80D-□□-△(可動式)
φ132×H826㎜
φ132×H826㎜
15
15
本体色    
ダークブラウン DB *
グレーベージュ GR *
自発光色    
【上部:点滅発光】 青緑 BG *
【下部:常灯発光】 青緑 BG *

 

本体仕様
  再生ソリッドゴム
  再帰反射塗料及び着色トップコート仕上
  反射テープ
  蓄光材(下部自発光ユニットカバー)
  NFCタグ


※品番の□部は本体色、△部は自発光ユニット発光色記号になります。


※表面のガラスビーズで光や角度により実物とは多少色が異なります。
  また、白っぽく見える場合があります。  


※自発光ユニットが破損した場合、ユニットのみの交換が可能です。


※自発光タイプは設置環境により、性能に問題が生じる場合があります。


自発光タイプは年間を通じて、AM10:00~PM3:00の間、
約2時間以上直射日光が当たる場所に設置してください。


日照条件は、同一場所でも季節によって異なりますので

年間を通じて上記の条件を満たす場所に設置して下さい。


日照条件が悪いと充電不足となり性能が十分に発揮できない場合や

周辺照度の誤検知により、昼間点灯などの誤作動が発生する場合があります。


設置環境についてのご相談は、弊社営業担当までお願い致します。

仕様図面

可動式 自発光タイプ
品番 NFB-LBL80D-□□-△
 

・可動式にはカギピン用の穴が付いています。また、サヤ管セットを含みます。
固定式 固定タイプ
品番 NFB-LBL80K-□□-△
 
 

・固定式には回転止めボルトが付属します。
・固定式と可動式の本体は共用の為カギピン用の穴が付いています。
・時期により在庫のない場合があります。ご注文の前に納期をご確認ください。

 詳細は弊社営業担当までご相談ください。

施工例

*
*

信頼性

実車衝突試験

試験目的:進入遮断性能を評価


試験方法:停止準備速度(時速5km/h以下)で接触する



【試験結果】


・テスト車両(2トントラック)はボラードに衝突後に停止、進入通過は困難。


※事故等の高速衝突や貨物系大型車両に対しては、十分な遮断性能が得られない場合があります。


※過度の衝撃・変形が負荷された場合や30°を超えて屈曲した場合は、
  破損(形状復元不可)することがあります。

屈曲耐久試験

試験目的:
ゴム弾性車止めの基本性能である 
「屈曲耐久性」を確認しました。


【耐久条件】
・作用点  :GL基準点より700㎜
・屈曲角度 :0° ⇔ 30°(deg)を繰り返し負荷
・連続屈曲回数:100回



【試験結果】

・屈曲回数100回にて、本体の折損、亀裂の発生なし。
・下部自発光ユニット、外装に折損あり、脱落無し。

衝撃緩和試験(対人保護性)

試験目的:
歩行者や自転車乗員が事故等により
衝突した際の衝撃緩和性能を確認


【評価方法】
・英国基準EN1177:1998に準拠し、
人体の頭部相当のアルミ製半球体(質量4.6kgf)を、
衝突速度から換算した高さから
自然落下で衝突させる。


【評価基準】
・衝突時の瞬間的な減速度(G-max)が200G以下
または頭部損傷係数(HIC)が1000未満


【試験結果】
落下高さ(衝突速度)    G-max     HIC
1.6m(約20km/h相当)    153      295


・ Lボラードは、ゴム特性の最適化と
芯材コイルバネ最適化により、優れた衝撃緩和性を備えていることを確認。

※スーパー・ハイレフ・コートはトップ塗装面に高屈折ガラスビーズを塗布し、
再帰反射性能を持たせた特殊塗装です。

環境性

ゼロエミッション・・・廃棄物0(ゼロ)の実現に向けて

●『Lボラード』はリサイクルゴムを本体ゴム部材料に
  使用したエコロジー製品です。


廃タイヤや工場オフグレード等の
リサイクルによる脱硫ゴムで出来ています。
また、破損取替え品、耐久寿命を終えた製品も各々の構成部品が
分別リサイクルし易い構造設計となっています。

本体部ソリッドゴム(リサイクル) 材料特性
項 目 特性値 試験方法
引張強度 12.2Mpa JIS K 6251
伸び 340% JIS K 6251

●掲載商品の仕様は、品質改良のため予告なしに変更する場合がありますのであらかじめ御了承ください。
●サイトの商品色はご覧になるモニターの特性により実物の商品と色が多少異なるケースがあります。
●詳しい資料を必要とされる場合は、弊社営業担当までお申し付け下さい。
●掲載商品には一部受注受注生産品も含まれております。ご注文前に納期をご確認下さい。

※本サイトの商品は予告なく仕様を変更することがありますので予め御了承下さい。

この商品に関するお問い合わせはTEL 086-724-5666 日進ゴム株式会社 技術開発センターへ